英国 アンティーク 英吉利物屋 トップ 新着品1 アンティーク情報記事 英吉利物屋ご紹介
 本日の店主おすすめ Twitter 英吉利物屋

No. 20187 スターリングシルバー ティースプーン
長さ 10.7cm、重さ 11g、ボール部分の長さ 3.8cm、最大幅 2.1cm、ボールの深さ 7mm、柄の最大幅 1.1cm、1930年 ロンドン、五千円 (6本あります-->2本あります。)

柄先に向うウェイヴのフォルムがエレガントな印象です。

いろいろ銀スプーンを見てきましたが、ボール部分の深さが特徴となっており、ちょっと珍しいなと思って見ております。

ボール部分の全体として細身なフォルムが、この銀スプーンの優雅さが増しているように思います。

ボール部分の裏面には四つのブリティッシュ ホールマークが刻印されています。

写真二番目の見えるホールマークは順に、メーカーズマーク、1930年のデートレター、ロンドン アセイオフィスのレオパードヘッド、そしてスターリングシルバーを示すライオンパサントになります。

英国でアンティークという言葉を厳密な意味で使うと、百年以上の時を経た品物を指します、そして百年もので素晴らしいアンティークはそうはないものです。 写真の品は正式な‘アンティーク’の仲間入りを果たすまで、あと十年ほど、節目の百年が見えてきております。 

気に入った古いものを身近で使っていくうちに、一世紀という節目の年月を迎えられることはコレクターの喜びとも言え、このシルバー アンティークにはそんな楽しみ方もあると思うのです。

スターリングシルバー ティースプーン(英国 アンティーク シルバー 英吉利物屋)

スターリングシルバー ティースプーン(英国 アンティーク シルバー 英吉利物屋)

英国 アンティーク 英吉利物屋 トップ 新着品1 アンティーク情報記事 英吉利物屋ご紹介
 本日の店主おすすめ Twitter 英吉利物屋