*英国 アンティーク 英吉利物屋 トップ(謔闊オい一覧)へ 新着品物 一覧へ アンティーク情報記・一覧へ 英吉利物屋ご紹介へ

No. 19084 オールド イングリッシュ パターン スターリングシルバー ティースプーン
長さ 11.1cm、重さ 13g、ボール部分の長さ 3.8cm、最大幅 2.35cm、ボールの深さ 5mm、柄の最大幅 1.2cm、1933年 シェフィールド、Ethel Mary Ventress作、3,300円 (6本あります-->4本あります-->3本あります。)

ハ真の銀スプーンは、英国における長い銀製品の歴史の中でも、特にオーソドックスなフォルムの銀スプーンで、オールド イングリッシュ パターンと呼ばれます。

ハ真二番目の見えるホールマークは順に、1933年のデートレター、スターリングシルバーを示すライオンパサント、シェフィールド アセイオフィスの王冠マーク、そしてメーカーズマークになります。

メーカーズマークの「EV」は Ethel Mary Ventressというシルバースミスを示し、デコラティブな透かしデザインのティーストレーナーで有名です。

オールドイングリッシュ パターンについては、英国アンティーク情報欄の「4.イングリッシュ スプーンパターン」にあります解説もご参考ください。

オールド イングリッシュ パターン スターリングシルバー ティースプーン



イギリス アンティーク 英吉利物屋 トップ(謔闊オい一覧)へ 新着品物 一覧へ アンティーク情報記・一覧へ 英吉利物屋ご紹介へ